練馬工場の製作記

パナマ共和国出身の多趣味な人。趣味でラジオ局のスタッフしたり模型工作などいろいろやってます。模型では地元を走る西武鉄道を中心にゆるくやっています。

紅葉を見に長瀞へ

紅葉を見に長瀞へ行ってきました。
本当は早起きして奥秩父の三峯神社を参拝してから 長瀞へ向かう予定でしたが
寝坊したので秩父市街地と長瀞だけを散策することにしました。

P1150180
秩父鉄道の御花畑駅では6000系のリバイバルカラーに乗車。
大規模な改造で西武時代とは印象が大きく変わりましたが、
101系がまだまだ現役で走ってくれて嬉しいですね。

P1150186
長瀞では大学時代の論文執筆でお世話になった宝登山神社に参拝。
近年のパワースポットブームのおかげか参拝客が年々増えている気がします。
こちらも夜間はライトアップするそうですね。

P1150194
岩畳の紅葉はちょうど見頃を迎えておりました。
今回は行けませんでしたが、月の石もみじ公園では夜間ライトアップを行っており、
3年前に行ったときは下のような感じで素晴らしかったです。
P1080870


長瀞からの帰りも6000系のリバイバルカラーでした。
P1150210
こんなにも遭遇するということは きっと何かの天啓…
いずれはこれも作りましょう(笑) 

RM MODELS 265号に4作品掲載されました

10410858a
お久しぶりです。
宣伝ですがRM MODES 12月号の「私鉄特急」特集にて
拙作から4作品を掲載していただくことになりました。



掲載作品は
近鉄12410系(新塗装)、12400系、12200系と京王8000系(大規模修繕車)で
述べ5ページに渡り大々的に掲載させていただき嬉しいです。
P1150154
P1150156
 

近鉄12410系も 京王8000系も完成品として出ることが決まってしまいましたが
自分なりの作風が出せるキットも面白いので、工作のきっかけになれば良いなと思います。
機会があれば是非ご購読くださいませ

川越まつり2016

今年も川越まつりに行ってきました!
川越は私にとって思い入れのある街なので、この祭りには毎年必ず行きます。

01ca3867aedba386a1e5d1719bd73dc94f71ea268b
近年は海外からの観光客も増えつつある小江戸川越。
今年はいつもより早く夕方に行ったのですが既にこの混雑。
来訪者が年々が増えているのを実感します。

017aa810e926e7f98933fa91d242be34795c9db1ff
川越のシンボルである時の鐘。
耐震工事のためにシートで全体が覆われていたのですが、
祭りの時期に合わせて久々にお姿を現しました!
外壁の銅板が輝きがとても美しいです。

010a6ed481363998cf2d67ef44ba6f1a6b7ab7a55c
観光名所の一つでもある菓子屋横丁は普段は閉店が早いのですが、
祭りのときは日没後も営業しているのでレアな光景の一つです。

0168f1cc95dae12d45251e1b9c8e48b575a994b4f8
今年も豪華絢爛な山車が並びます。
川越まつりのメインは夜にあります。互いの山車の囃子台を正面を向けて競いあう「曳っかわせ」や、お囃子の音色にのせて囃子台で踊る「宵山」などが見どころです。
この祭りを見ると「秋が来たな~」という気分になります。

帰宅時に特急小江戸号に乗ったらWi-Fiが飛んでました。
0145c9e28a330d4dd179960375ab4acfaf40c28fb9
野方~沼袋を走行してるときに速度を検測。
公衆Wi-Fiなら妥当な速度ですね。
便利なこのサービス、普及してほしいですね。
 

西武旧2000系をエコノミーキットから作る(3)

◆車体塗装
01ced24cefbeb27a76547c2fd1fad57122410d65a3
車体全体にGMの灰色9号を軽く吹き付け、
ガイアノーツの西武新2000系イエローを吹き付けていきます。
続けてドアにガイアノーツのダークステンレスシルバーを吹き付けます。
ここで仕上がりをよくするためのワンポイントなのですが、シルバーはフラットに吹き付けないと反射してザラザラに見えてしまうため、途中で2000番台の紙やすりで水研ぎして再度吹きつけると綺麗な光沢になります。
 
0186230c0830c5456f9fe04f240658627957a317a1
最後に屋根全体にMr.カラーのグレーFS36118を吹き付けます。
西武車の独特なザラザラ屋根をどう再現するかで悩んでおりまして、
希釈を速乾性のラピッドシンナーにし、コンプレッサーのエア圧を最大限に強めて吹き付けるという荒業をやってみましたが、ザラザラすぎて模型的にアンバランスな感じに…(;´・ω・)

基本的には屋根上のパーツはエコノミーキットのパーツのままですが、
無線アンテナにはKATOのE851形用のASSYパーツを使い、Mr.カラーのRML78ライトブルーで上部だけ色差しします。意外と目立つので効果的かもしれません。
他には避雷器にはGMの灰色9号、グローブ型ベンチレーターはGMのねずみ色1号、クーラーにはガイアノーツのステンレスシルバーを吹き付けます。


◆色差し
窓サッシにはタミヤのクロムシルバー、前面Hゴムにはブラック、乗務員扉手すりと前面窓サッシにはガイアノーツのダークステンレスシルバーを色差ししていきます。
連結器上に白いマークがありますので適当な白いインレタで再現。

◆車体表記等
一旦削り取ってしまった乗務員扉上の点検口は、TAVASAの ドア点検蓋インレタ(品番:PT9482)を使用します。このインレタにはグレーとブラックの2種あるのですが、西武イエローのような明るい色の場合はグレーのほうが良いと思います。

車体端部のドアコック表記は、銀河モデルのドアコック表示私鉄用(品番:N727)
エンド表記は銀河モデルのインレタ(品番:N739)を使用します。
車番はクロスポイントの西武旧2000系用を使用してます。

なんと京王8000系も完成品で製品化!?

近鉄に続きグリーンマックスから京王8000系が完成品として製品化されるそうですね。
http://www.greenmax.co.jp/image/new_release/new_release_201609_03.jpg

京王8000系はマイクロエースからも製品化予告が出てますが、

ステンレスの質感の違いを再現する塗装表現は好きなのですがモールドのゴツさが苦手なので、
グリーンマックスの近年の完成品のような繊細でシャープな出来を期待してます。

P1150029
いずれは製品化されるネタだとは思ってましたが
中間車化改造までも出るとはちょっと心に来ましたが
めげずに他私鉄の中間車化改造ネタを進めたいと思います。


こちらの製作記も追って更新します。