3月24日から1泊して秩父と横浜へ行ってきました。
大学時代に秩父について調べたことがきっかけで今でもよく通っておりますが、
宿泊することがほとんどなかったので、この機会にじっくり観光してみようという狙いです。


◆リニューアルされた西武秩父駅へ
まずはレッドアロー号で西武秩父駅へ
西武秩父駅がとても綺麗にリニューアルされておりました。
歴史ある旅館のような内装で、秩父観光の玄関口に相応しい装いです。P1010452


◆くるみ蕎麦を食べに「入船」へ
時刻は昼近いので腹ごしらえ
秩父神社近くにある入船にて天ざる蕎麦をいただきました。
さすが秩父市内でも評判の良い蕎麦屋だけあって胡桃だれも濃厚で美味しかったです。P1010457



◆秩父広域を自転車で巡る
再び西武秩父駅に戻り、観光案内所でレンタルサイルを借りて
秩父鉄道の御花畑駅から自転車とともに乗り込んで三峰口まで向かいます。
P1010463
観光に便利な"ちちてつサイクルトレイン"は自転車持ち込み料金がなんと無料!
ただし平日と土日祝日で利用可能区間が異なるので利用前にご確認ください。
http://www.chichibu-railway.co.jp/information/cycletrain.html

三峰口駅からは旧大滝村~旧両神村~小鹿野町~旧吉田町を経て西武秩父駅へ戻る約35kmのサイクリングをし、両神温泉薬師の湯、秩父事件の舞台である椋神社、あの花で全国的に有名になった龍勢まつり会館などを訪問することができました。
ただ秩父広域のサイクリングは坂道が続く区間が長いので想像以上にキツかったです。これから自転車で巡ろうと考えている方は電動アシスト付きを借りたほうが良いと思います。

↓四阿屋山法養寺薬師堂。薬師如来を祀る寺です。
P1010485

↓椋神社。秩父事件の舞台である他、狛犬がオオカミであるのも特徴です。
P1010505



◆老舗旅館「新木鉱泉旅館」で宿泊
今回宿泊させていただくのは大野原にある新木鉱泉旅館。
人気で予約がなかなか取れない老舗旅館です。
P1010514

館内もとても趣があり宿泊する部屋も築170年超の歴史的建造物、
清掃が行き届いてて綺麗な状態で保たれております。
P1010544

夕食はお部屋でいただきます。
評判通りお食事がとてもとても美味しくて
岩魚や上州牛をはじめ豪華な料理が次々と出てきます。
P1010518
バターでじっくり焼いて食べる上州牛は絶品♪
P1010528



温泉も素晴らしかったです。
ゆで卵のように滑らかな肌になることから「卵水」と呼ばれており
特に露天風呂で星空を眺めながらの入浴は最高で2時間以上も長湯してしまいました。
P1010542
秩父ってすごく星空が綺麗なんですよ。
これを眺めながら名湯に浸かれるなんて贅沢の極みです。

温泉を堪能した後は早めに就寝。
2日目に続きます。