練馬工場の製作記

パナマ共和国出身の多趣味な人。趣味でラジオ局のスタッフしたり模型工作などいろいろやってます。模型では地元を走る西武鉄道を中心にゆるくやっています。

9101F(2016年ピンク塗装仕様)

ピンク色の西武9101Fを作る(1)

P1000112
きゃりーぱみゅぱみゅ(うまく発音できない)のラッピングになったKPP TRAINの模型はいくつか作例を見かけましたが、ラッピング解除後の姿の模型はあまり見かけなかったので製作中です。 
いずれ完成品で出るとは思いますが…。

種車はいつものエコノミーキット。
2年前に作ったレッドラッキートレインの塗装を剥離してリメイクです。
以下、工作方法について追記します。

◆前面加工
 P1000103
2047Fと同じ工作方法です。
前面の長さが足りないため車体裾にプラ板を貼って延長し、
手すりやライトのモールドを削り落とし、別パーツ化するための穴をあけておきます。

P1000104
このキットには前面補強のための下半部の厚みが再現されてないので、
タミヤの0.05mmプラシートを側面に貼って再現します。

◆側面の加工
車体全体にヒケが出ているので車体全体をヤスってヒケを取ります。
使用するのは牛久保サンダーで、車側灯や靴ズリのモールドを除去するのを覚悟で削っていきます。削り取った車側灯は後にプラ板で復活させます。

P1150258
戸袋窓の埋めた跡は裏面からタミヤのt0.05mmプラシートを貼って再現します。
本当はもっと厚みがあるほうが良いはずなのですが、これにした理由は窓セル貼る際に戸袋窓を避けて切断するなどの手間を省くためです。



次は箱組みと屋根加工からです

修善寺温泉・花月園に行ってきました

先週末の話になりますが
修善寺温泉の花月園での模型合宿に行ってきました。


P1150169
時間ごとにテーマを決めてヤードに車輌を並べるのが恒例ですが
今年もJR103系や東急やら近鉄やら並んで賑やかになりました。


そしてこれが今回の合宿に向けて作った隠しネタ
西武鉄道の9101Fのピンク1色になった現在の姿です。
ピンク色を再現するための調色に苦労しました。
P1150254
並べた途端に「これが次の製品化フラグか…」と言われましたが
バリエーション展開が好きなGMならこれも製品化するでしょう(笑)


今回も伊豆箱根鉄道ネタが間に合いませんでしたが
春に向けて2本作ろうかと考え中。