溜まった代休を消化するために大阪に旅行したときに

見慣れない塗装をした近鉄特急を見かけました。
P1130804

これは近鉄が進めている汎用特急車の新塗装化の一環だそうで

たまたま見かけたのが12410系(NN13編成)の出場試運転だったそうです。

モデラーとしては「これは作れという天啓に違いない」と製作を開始しました。



◆側面の加工

それでは製作に入ります。

種車にするのはグリーンマックスの近鉄12400系キットです。

しかし12410系は12400系キットと窓割りやドアの位置が異なるため、

全車両の切継ぎや窓埋めが必要になるので大変な作業になります。

P1130773

接合部分のパテ盛りとしてガイアノーツの瞬間カラーパテを使っております。

このカラーパテはベビーパウダーなどを混ぜると乾燥時の肉痩せも少なく、

乾燥するとカッターなどでサクサク削ることも出来るので作業性が向上するのでお薦めです。



◆車体組み立て

続いて車体の組み立てです。

このキットは先頭部のパーツの合いが悪いので

屋根板を基準に各パーツを組み立てるのが綺麗に組むコツです。

IMG_2071

各パーツの接合部は瞬間カラーパテで入念に埋めていきます。

特に屋根板と側面板の接合部の継ぎ目消しには苦労し、ヤスリがけ作業で削りすぎてしまった雨樋はカラーパテを持って整形するなど微調整を繰り返しております。(青い部分がパテで修復した箇所です)




次は屋根のパイピングです。